WebARENA VPS初期設定3:コンソールへの接続

コンソールからのログイン

コントロールパネル左側メニューのインスタンス項目の『インスタンス』をクリックし、下の画面に移動します。

コンソールを開くインスタンスの左側にチェックを入れると『コンソール』がクリックできるようになります。

 

rootのパスワード

最初、コンソールにログインするにはrootのパスワードが必要です。
最初、rootのパスワードが何に設定されているのか迷いました…。

上のインスタンス画面で『コンソール』をクリックすると下の画面になります。

この画面のコンソールIDの『i-』より後ろがrootのパスワードになります。
コンソールIDが『i-123456』となっていたら、rootのパスワードは『123456』です。

 

ログイン

rootのパスワードをメモしたらコンソールを起動をクリックします。
すると、下の通りコンソール画面が現れます。
何も表示されない真っ黒な画面の場合、何かキーを押してみましょう。

ここで、ユーザ名に”root”、パスワードに先ほどメモしたもの入力すれば、めでたくログイン完了です。

 

WebARENA VPS初期設定3:コンソールへの接続” に対して 2 件のコメントがあります

  1. asbjom より:

    webarena独特でわからなかったので助かってます。
    これrootpass見えてる気がします。
    http://enjoits.work/wp-content/uploads/2017/07/webarena_console_03.jpg

    1. あきかん より:

      ありがとうございます。画像を差し替えました。
      具合が悪かったため、返信遅れてしまい申し訳なかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + two =