WordPressの構築2:Nginxのインストールと設定

Nginxのインストール

Nginxの導入に必要なレポジトリを追加します。

$ sudo yum install epel-release
$ sudo rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm

 

yumでサクッとインストールです。

$ sudo yum install nginx

 

 

Nginxの設定

Nginxのデフォルトのドキュメントルートは”/usr/share/nginx/html”です。
個人的に”/usr”や”/var”配下にドキュメントルートを置いておきたくないので”/home/www”配下に変更します。
あわせてNginxグループにも権限を与えておきます。(hogehogeは自身のアカウントです)

$ cd /home
$ sudo mkdir www
$ sudo chown -R hogehoge:nginx www
$ sudo chmod 775 www

 

あわせてお名前.comで取得したドメインも設定しておきます。
ドメイン取得も色々調べましたが、費用的にもサービス的にもお名前.comが一番よさそう。

$ cd /etc/nginx/conf.d
$ sudo cp default.conf default.conf.defaultbackup
$ sudo vi default.conf

 

default.confを下記のように編集します。

 

その他、セキュリティ強化としてNginxのバージョン情報を提供しないようにします。

$ sudo cd /etc/nginx
$ sudo vi nginx.conf

nginx.confのhttpディレクティブ内に下記を追加します。

編集を終えたらNginxを起動し、あわせてサーバ起動時にNginxが起動するよう設定します。

$ sudo service nginx restart
$ sudo chkconfig nginx on

 

これでNginxの設定は完了です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − 3 =